2015年06月11日

境勝太郎調教師が激昂した横山典弘のサクラローレル・天皇賞(秋)の騎乗 

■境勝太郎調教師が激昂した横山典弘のサクラローレル・天皇賞(秋)の騎乗 
■2014/7/20 横山典弘騎手のヤラズ、やっぱり業界内でも定評あるのかも
■2014/11/9 ミュゼエイリアンで横山典弘ことノリがまたやらかす 出遅れポツン

■境勝太郎調教師が激昂した横山典弘のサクラローレル・天皇賞(秋)の騎乗 

 Wikipedia見ていておもしろかった話をブックマークしていました。

-----引用 ここから-----
サクラローレル - Wikipedia

天皇賞(秋)では1番人気に支持されたものの、スタートで出遅れて後ろからの競馬[3]になった上、直線で馬群の間に進路を取った結果、窮屈なところに閉じ込められてしまい、優勝したバブルガムフェローどころかマヤノトップガンにも先着を許して3着に敗れた。これは鞍上の横山も「最高に下手に乗った」と自戒し、境からも大目玉を食らった[4]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%AB
-----引用 ここまで-----

 これだけだと何がおもしろかったんだっけ?と見直して不思議に思ったんですが、上の注釈がおもしろかったのでした。

-----引用 ここから-----
3^ この時のサクラローレルの位置どりは、3コーナーで12番手、4コーナーで10番手だった。

4^ この時、現役を引退してから30年になる当時76歳の境が「次走は俺が乗る」とまで激昂した
-----引用 ここまで-----

 おじいちゃん、怒りすぎです!
 …何をこんなに怒っていたか?というと、理由の一つは重賞勝利数です。

-----引用 ここから-----
オールカマー出走後に境が「年間重賞10勝が射程圏に入った」と発言していたが、この敗戦で計算が狂ったことなどが挙げられる。この年、境勝太郎厩舎の年間重賞勝利数は9に終わっている。
-----引用 ここまで-----

 もう一つの理由は、"「2000メートル戦だからある程度前に付けておけ、直線で包まれるから後ろからだけは行くな」とレース前に指示していたにも関わらず、横山の後方から行った騎乗が余りに酷かったこと"でした。
 出遅れが極端に多い騎手というのはいて、蛯名正義騎手がそうですし、横山典弘騎手も結構そういう印象が強いです。
 ただ、出遅れだけでしたら馬の癖もあり、仕方ないところがあります。
 境勝太郎調教師が一番許せなかったのは、「直線で包まれるから」と言ったにも関わらず、"直線で馬群の間に進路を取った結果、窮屈なところに閉じ込められてしま"ったためではないかと思います。
 2つ指示を破っていたわけですし、2つ目は1つ目をミスしていても守れたはずの指示でした。
 そりゃ怒っても無理ないですわ。

■2014/7/20 横山典弘騎手のヤラズ、やっぱり業界内でも定評あるのかも
 横山典弘騎手のヤラズ癖は一部のファンの間では断定的に言われています。一方、ノリさんのファンは、馬の足元を考えてやめたんだと擁護しています。
 まあ、そこらへんの真偽は結局ハッキリしないだろうな…と思っていたんですが、馬券予想サイトの関係者発言を見ていると…という話。

 ある競馬予想サイトの宣伝無料情報メールを見ていたら、2014/07/20の福島10R 鶴ケ城特別で、こういう情報が。

-----引用 ここから-----
福島10R Aメイショウロフウ
「ぶっちゃけ具合は良くない。この鞍上だからヤラない可能性もあるんじゃないかな」と某関係者。
-----引用 ここまで-----

 で、これは横山典弘騎手だろう!と思って確認したら、案の定。そして、普通に人気した上で、掲示板外しています。

7着 メイショウロフウ 横山典 2番人気 (栗東)松永昌

 息子さんの横山和生騎手はこういう乗り方は感じたことがないです。デビュー―からしばらくは相当叩かれましたが、私はむしろ好きな馬で穴を開けてくれていたので好印象の騎手。
 今日もお父さんと同じレースで大激走していました。

3着 ○地トレノソルーテ 横山和 16番人気 (美浦)田村

 実際に横山典弘騎手がヤラズだったかはともかく、ああ、業界内でもそういう風に思われているんだな…とわかる話でした。

■2014/11/9 ミュゼエイリアンで横山典弘ことノリがまたやらかす 出遅れポツン
 ミュゼエイリアンは新馬戦では田辺裕信騎手。札幌2歳Sは乗り替わりの藤岡康太騎手で出遅れでした。
 今回はさらに横山典弘騎手への乗り替わり。歓迎している人が多かったですが、私はむしろ嫌な予感が…。

-----引用 ここから-----
ミュゼエイリアン掲示板|競走馬データ - netkeiba.com

[218] ラフスタイルさん フォローする

前走は馬体重こそプラスでしたが新馬の時より馬体が萎んだ感じでした
今回は新馬戦の時くらいの出来であれば十分です
あとは横山典さんに普通に乗って頂ければ
道悪も苦にしないですし週末の雨も気にならないですね
ここは先を考えても内容より勝利が欲しい

2014/11/6 23:46

[219] 俺の息子は黒鹿毛馬さん フォローする

横山騎手も調子いいし、確勝。

2014/11/7 8:22

[227] ろばくんさん フォローする

ここはノリが決める。

[232] みーめさん フォローする

出遅れずにロス無い走りができれば、
普通に勝てるでしょ。
ノリJなら問題ないはず。
単勝勝負します!
http://db.netkeiba.com/?pid=horse_board&id=2012104164&page=3
-----引用 ここまで-----

 横山典弘騎手で安心って気持ちがわからないですね。私は以下の人に賛成。

-----引用 ここから-----
[217] マドモワゼルドパリさん フォローする

これほど才能に恵まれた馬。横山騎手には、くれぐれも不思議な乗り方をしていただきたくない。オーソドックスにのってほしいです。ポツンだけはやめてください!

2014/11/6 21:42
-----引用 ここまで-----

 で、案の定出遅れて最後差し届かず。勝ち馬は強いと言われていましたが、そもそも3着止まり。

-----引用 ここから-----
[240] ラフスタイルさん フォローする

流石、典ジョッキー

[241] tentenさん フォローする

出遅れ後の安定のポツンでしたね。

[242] ひでちん0125さん フォローする

横典…
嫌な予感した

[246] グラススーパーさん フォローする

エンジンかかるの遅いんだからいくら府中とはいえあの位置からあの仕掛けで間に合うわけがない
まあ無理する必要もないので中山まで待って賞金貯めてくれ

[247] ストレートラインステップさん フォローする

最も合わない騎手

[248] シチーの逃げ馬は黙って買いさん フォローする

ポツンやるんだろーなと思ったらやっぱりね

[249] バンブーGaGaさん フォローする

これは酷いね
テレビでバッチリ映ってたけど、のんびりタラタラしてて
ゲート入りした時から明らかにポツンやる気満々だったもん
馬に行く気がなかったとかの言い訳は利かないよこれ。

[252] g141さん フォローする

おそらくファンが1番恐れていた競馬をやってしまいましたね
凱旋門賞の反省はもう終わりですかね
困ったベテランです

[254] 鬼の手さん フォローする

ゲート入りからやる気を感じないジョッキー…今回は勝ち馬が強かったですが。

[256] 鬼の手さん フォローする

みんなゲートのジョッキーみて思った。なんかこれって無気力騎乗なんじゃないの?

[258] バンブーGaGaさん フォローする

最初から出そうとする意識のない間違いなく故意の出遅れだね。
殿一気で馬の足りない部分を誤魔化そうとする意図は理解出来なくもないが
溜めるだけ溜めて勝ち馬に及ばない上がりしか出ないんじゃ、最初から勝負を投げたのと同じこと。

[260] スイシンさん フォローする

出遅れるのは騎手の責任ではないのでは?

あっこから無理に上がっていったら、まだ折り合いに不安のある2歳、
暴走する可能性だってある。

たまに若いジョッキーがやらかす典型だけど、出遅れたんで無理に
仕掛けて、折り合いを欠いて惨敗でもいいなら別だけど。

焦らずきっちり結果を残してるんだから、良い騎乗じゃないかなと
思うんだけど…。

[263] Ψ( ̄∇ ̄)Ψhandjobさん フォローする

>>260
どこ見ていってるの?
素人でも判るような理屈で擁護してるみたいだけど
あれは馬が原因の出遅れじゃないよ
あからさまに最初から出そうとしてないからwww
-----引用 ここまで-----

 1番人気3着ですからね。結果を残しているとは言いづらいです。

posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 19:58 | TrackBack(0) | 騎手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック