2015年11月23日

サンデーサイレンスの恋人だったメジロマックイーン ロサードにも好かれる

 もちろん牡同士ですよ!
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 10:50 | TrackBack(0) | 種牡馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

ラフィアンが牝馬の「マイネ」という冠名をやめていた理由

Our Pleasure 2013年10月号 ラフィアンターフマンクラブからのお知らせより
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 13:13 | TrackBack(0) | 馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

良血アドマイヤドン、韓国へ行っていた ベガの血統は消えるのか?アドマイヤベガ、アドマイヤボスは?

 マイネルセレクトが韓国へ行っていたという話を見ていたら、アドマイヤドンが先に韓国へと。
 こういう言い方すると、マイネルセレクトに失礼だが、アドマイヤドンは良血なのにもったいないと思った。
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 10:21 | TrackBack(0) | 種牡馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

芝・ダート・障害、故障による死亡が多いのは障害って本当?

■2017/01/09 馬場と故障に関する話をまとめました
■2012/12/16 意外に障害による予後不良は少ない?平地の競走の方が故障だらけか?
■2015/10/15 【クイズ】芝・ダート・オールウェザーのうち、アメリカの競走馬が死亡する故障が一番多い馬場はどれ?続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 15:03 | TrackBack(0) | 競馬全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

境勝太郎調教師が激昂した横山典弘のサクラローレル・天皇賞(秋)の騎乗 

■境勝太郎調教師が激昂した横山典弘のサクラローレル・天皇賞(秋)の騎乗 
■2014/7/20 横山典弘騎手のヤラズ、やっぱり業界内でも定評あるのかも
■2014/11/9 ミュゼエイリアンで横山典弘ことノリがまたやらかす 出遅れポツン
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 19:58 | TrackBack(0) | 騎手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

岩田康誠、後藤浩輝の落馬事故で「あんなやつ、落としたったわ」

■2015/6/10 岩田康誠、後藤浩輝の落馬事故で「あんなやつ、落としたったわ」
■2015/2/27 後藤浩輝騎手亡くなる 落馬事故多く長期治療明け復帰後再び落馬も
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 14:53 | TrackBack(0) | 騎手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤田伸二騎手の「恫喝逃げ」 競馬ライターや記者が証言

■2015/6/10 藤田伸二騎手の「恫喝逃げ」 競馬ライターや記者が証言
■2014/9/16 落馬怪我の佐藤哲三騎手、復帰叶わず引退表明 一番好きだった騎手
■2013/2/1 アンカツ(安藤勝己)ついに引退「幸せな騎手生活だったと思います」
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 14:45 | TrackBack(0) | 騎手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

種牡馬スクリーンヒーロー、まさかの大成功 種付け料30万円の馬

 グラスワンダーの子なので嬉しいんですが、正直まさかの大成功です。
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 13:29 | TrackBack(0) | 種牡馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

年間生産頭数僅か20頭のパカパカファーム、G1馬を複数輩出

 『パカパカファーム』の代表を務めるのは、ハリー・スウィーニィさん。アイルランド人です。外国人ゆえに日本での牧場開設には苦労が多かったですが、ほとんどの人が『無理だ』言ったこのチャレンジを成功させます。
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 16:52 | TrackBack(0) | 生産牧場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

馬選びまとめ:岡田繁幸総帥が相馬眼披露のテレビ番組 企業秘密のため終了

■2017/01/09 馬選び関連の投稿をまとめました。
■2014/7/16 岡田繁幸総帥が相馬眼披露のテレビ番組 企業秘密のため終了
■皮膚が薄いマイネイディール「これだけいい皮膚を持っている馬はそうはいない」
■2歳の早い時期の調教時計は意味があるのか?
続きを読む
posted by ウマシカ馬鹿 競馬ブログ at 22:20 | TrackBack(0) | 競馬全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする